忍者ブログ
天音花香の小説をUPするブログです。個人サイトの小説はこちらに移しました。現在二時創作と短編を中心に書いています。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新コメント
[08/15 激安ブランド館N品激安専門店]
[06/26 カルティエ 結婚指輪 ラニエール]
[08/05 天音花香]
[08/05 藍]
[07/21 天音花香]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
天音花香
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
いろいろ・・・
自己紹介:
小学生のときに、テレビの影響で、小説を書き始めました。高校の時に文芸部、新聞部で文芸活動をしました(主に、詩ですが)。一応文学部でです。ですが、大学時代、働いていた時期は小説を書く暇がなく、主婦になってから活動を再開。

好きな小説家は、小野 不由美先生、恩田陸先生、加納朋子先生、乙一先生、浅田次郎先生、雪乃 紗衣先生、冴木忍先生、深沢美潮先生、前田珠子先生、市川拓司先生他。
もう一つのブログでは香水についてレビューをしております。
http://yaplog.jp/inka_rose/
こんな私ですが、宜しくお願いします。





ランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをクリックしてください!


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家


ネット小説情報局


オンライン小説検索・小説の匣


文芸Webサーチ


カテゴリ別オンライン小説ランキング

オンライン小説/ネット小説検索・ランキング-HONなびtitle="オンライン小説/ネット小説検索・ランキング-HONなび"width="200"height="40"
border="0">



NEWVEL2


『小説家になろう』


『MEGURI-NET』


『NEWVEL』





別名で小説を出版しております。

クリックで救える命がある。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
フリーエリア
フリーエリア
[ 135 ] [ 136 ] [ 137 ] [ 138 ] [ 139 ] [ 140 ] [ 141 ] [ 142 ] [ 143 ] [ 144 ] [ 145 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、天音です。


今日はとても短い短編をもう一つ。


結婚指輪は様々なお値段のものや形のものが売っていますが、大事なのは二人でいるという気持ちをなのだろうと思います。私は婚約指輪はダイヤではなく、自分の好きなムーンストーンの指輪にしてもらいました。今は結婚資金をためるために結婚指輪はなしにする方もいらっしゃるみたいですね。ちなみに結婚指輪はこの小説と同じように銀でできた思い入れのあるリングです。
(結婚指輪や婚約指輪を否定しているわけではありません。様々な形があっていいかなと思っているだけです)



ココから小説


              結婚指輪



 彼とは付き合い始めて四年が経つ。恋人になったばかりの時のようなトキメキや情熱は薄れ、空気のような存在にお互いなりつつあった。
 
 そんなある日。二人でテレビを見ていた時だ。ある芸能人が大きなダイヤがついた指輪を見せていた。それを見て彼が言った。
「お前もあんな宝石が欲しいのか?」
 私は言った。
「私はこの指輪で十分だよ」
 左の中指にはまっている指輪を見せる。小さな誕生石が入ったその指輪は、初任給で自分で買ったものだった。すると彼は言った。
「違うだろ?」
 そして自分の右の薬指にある指輪をさした。
 ーーあ。
 同じ指輪が私の右の薬指にもはまっていた。それは二人が遠距離恋愛になる前に、露店で彼が買ってくれた銀のペアリングだった。シンプルな装飾が施されてある細めのリング。
 私は恥ずかしくなった。彼はその指輪に勝るものはないと言ってるのだ。トキメキも情熱も薄れたのは私だけだったのかもしれない。
 この日私はこの人と結婚したいなと思った。
 
 その二年後。私の名字は彼と一緒になり、左の薬指には露店で買ったあの銀の指輪がある。私と彼との思い出を刻んだ、世界に一つだけの結婚指輪だ。





                             おしまい




  ここまで読んでくださりありがとうございました。
 




 拍手、ときどきいただいております。嬉しいです。一言あるともっと喜びます。


 この作品を気に入ってくださいましたらクリックをお願いいたします。



 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


 また、ランキングに参加しております。
 プロフィール下のバナー、たくさんありますが、クリックしていただければ幸いです。


 それではいつになるかわかりませんが、また書いたときはお付き合いください。よろしくお願いします。

拍手[1回]

PR
Comment
Name
Title
Font Color
Mail
URL
Comment
Password

Copyright © 天音花香の小説ブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog 
忍者ブログ [PR]